▲ ページの先頭へ

試作・研究開発 -Prototype · R & D-

豊富な技術力で皆様の信頼に全力でお応えします

現在もこれからも、先端技術に必須の表面処理。
わたしたち豊田電研は時代にマッチした製品づくりのため、長年にわたり培ってきたノウハウをベースに、さらに進歩した技術を追い求めています。

めっき・アルマイトを中心に、機能性薄膜による部品への機能付与、部品の長寿命化、高付加価値化、既存工法のVA/VE提案など、表面処理でお困りの方、専業者である弊社に是非ご協力させて下さい。

機密保持につきましては万全に対応致します。
試作・研究開発における費用は、都度お見積り致します。

試作ラインで対応する場合、対応寸法は幅:300・長さ:300・奥行:100程度です。
金属・ABS樹脂へのニッケルクロムめっき、硫酸アルマイト、シュウ酸アルマイトであれば、量産ラインでの試作対応も可能です。各ラインの対応寸法を参照下さい。

試作・研究開発のお申込み

試作・研究開発のお申込み方法は下記の方法でお願い致します。

TEL
052-881-6171
FAX
052-881-4473

お申し込みの際は、以下の事項をお忘れなくご記入願います。

  1. お名前
  2. ご連絡先( E-Mail、TEL、FAX )
  3. 試作内容
    材質・寸法・数量・希望される表面処理・必要とされる品質etc…

株式会社 豊田電研