▲ ページの先頭へ

会社案内 -Company Guide-

社長挨拶

(株)豊田電研は、大正6年に祖父 豊田始が創業以来、めっき・アルマイト処理のパイオニアとして走り続け、2017年をもって創業100年を迎えました。 これもひとえに今日まで長年にわたりご支援頂きました皆様のおかげであり、歴代社長・社員一同を代表し、心より御礼申し上げます。
100年の歴史に恥じることなく、今後も「創意と勇気をもって未知の世界に挑戦しよう」の社是の一文を基に、常に時代のニーズに適応して参ります。自動車部品・電子部品・設備部品・建材等、お客様の新しいニーズ・要求に対して更に満足して頂けるよう、安定した生産と確実な品質管理・確かな技術で継続的改善を進め、研究開発や試作等も意欲的に取り組んで参ります。
皆様からのご下命をお待ちしておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役
豊田 邦裕

会社概要

社名 株式会社 豊田電研
役員 代表取締役 豊田 邦裕
資本金 5,200万円
年商 19億8,900万円(2016年4月期)
従業員数 97名
営業品目 自動車部品・機械装置部品・装飾品への各種めっき/アルマイト
事業拠点
本社 〒460-0022 
愛知県名古屋市中区金山五丁目4番31号
TEL:
052-881-6171(代)
FAX:
052-881-4473

組織:管理部・営業部

本社工場

同上
組織:製造課・生産技術課・品質保証課・ISO事務局/安全衛生

関工場 〒501-3265 
岐阜県関市小瀬2255番地
TEL:
0575-21-5208
FAX:
0575-21-5209

組織:研磨課

三重工場 〒513-0816 
三重県鈴鹿市南玉垣町2866-1
TEL:
059-382-3410
FAX:
059-382-7734

営業品目:各種めっき/アルマイト治具製作

関連会社

TOYODA METAL FINISH(THAILAND)CO.,LTD.
59/48-49 Moo 5, Theparak Rd.,Bangphli Yai, Bangphli, Samutprakam, 10540
営業品目:亜鉛めっき(バレル)

会社沿革

大正06年04月 名古屋市中区葉場町において豊田始個人にて営業開始
13年05月 名古屋市中区向田町208番地に工場移転(現在の本社工場)
昭和37年04月 資本金200万円とし、株式会社豊田電研工業所に組織変更
39年09月 資本金350万円に増資
41年06月 アルマイトラインを新設
45年09月 資本金700万円に増資
45年10月 ニッケルクロムめっきラインを新設
46年07月 資本金1,000万円に増資
62年07月 資本金2,600万円に増資
本社工場を新設
63年07月 全自動ニッケルクロムめっきラインを新設
平成02年10月 無電解ニッケルめっきラインを新設
03年10月 関電子工場を新設。リードフレームの半田めっき開始
09年05月 株式会社豊田電研に社名変更
11年06月 全自動アルマイトライン(AT-1)を新設
13年11月 「ISO9001:2000」取得
15年03月 「ISO14000」取得
05月 研究開発ライン新設
17年07月 無電解ニッケルめっきラインを旧工場へ移設
18年07月 本社新社屋を竣工
全自動シュウ酸アルマイトライン(AT-3)を新設
20年04月 全自動シュウ酸アルマイトライン(AT-4)を新設
24年07月 タイでTOYODA METAL FINISH (THAILAND) CO.,LTD.設立
09月 樹脂めっき全自動前処理ラインを新設
12月 タイで亜鉛めっき(バレル)を新設
28年12月 「ISO9001:2015 JIS Q9001:2015」
「ISO14001:2015 JIS Q14001:2015」へ移行
(本社および本社工場)

アクセス

本社工場

本社工場 外観写真

〒460-0022
愛知県名古屋市中区金山5-4-31

まずはお気軽にご連絡してください。

TEL
052-881-6171

株式会社 豊田電研